<< 栗マカロン 街全体がアート >>
ガレット・ブルトンヌ
f0157851_0454075.jpg

 今日(9/30)は私の24歳の誕生日でした。
昨日は仲間で飲みに行きましたが、20本くらい全色違う色のバラの花束とケーキをくれました。
花、とても綺麗だった。バラだけであんなに色々種類があるなんて。

そして今日。
会社では素敵な先輩がケーキを作って持ってきてくれていました。
同じ課や他の課の先輩にも、プレゼントをもらいました。
本当に嬉しかった。

そして夜は久しぶりに会う(といっても2週間ぶりくらい)女仲間4人でごはんを食べに行きました。
会えたのが嬉しくって、嬉しくって、色んな話に花が咲きまくり。

で、まさかとは思っていたけれど、お店側からサプライズでハッピーバースデーの演出が!!
メキシカンハットを被らされ、パンパンクラッカーを鳴らしてくれて。
友達からも、沢山のプレゼントが。特に、ミュージカルを一緒にやった仲間からのメッセージ集は
本当にやばかった。
いい仲間・いい友達・いい先輩を持ったもんだ。

そして帰宅すると、実家の母からの手紙。
うーん。離れていても愛を感じました。ありがとう。生まれてきてほんとに良かった。

 さて、、この写真は、フランスで買ったバター(エシレバター)を使った、ガレットブルトンヌ。
ブルターニュ地方のお菓子で、バターをふんだんに使ったお菓子の定番の一つ。
美味しいバターが手に入ったら、これを作ろうと決めていました。

さらにこのお菓子は、その地方の特産物、塩が入ってるのも特徴。私ももちろん入れました。
フランスのスーパーで買った現地の塩を使って。
芳醇なバターの香りと、塩とのハーモニー
最高でしたぁ

ちょっと焼きが強すぎたかな?
でも、さくさくほろほろ美味しかった。もっとしっかり食べ応えのある食感のものが作りたいとなると
やっぱ中力粉なのかなぁ
いろいろ、試してみます。

24歳もいい年になりますように。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


[PR]
by erika_30sept | 2009-10-01 00:58 | Gâteaux*お菓子
<< 栗マカロン 街全体がアート >>