<< ドライトマトと小松菜のマフィン カボチャとココナッツの蒸し団子 >>
さつまいものソフトクッキー
f0157851_17135258.jpg
 今日はクッキーを焼いてみました。
以前生地が余って冷凍していたものを解凍して焼きました。

この種類のお菓子は、Petit four secという分類に分けられます。
プチ・フール・セックとは、クッキーなどの小さい焼き菓子の事を指します♪セックとは、フランス語で「乾いた」という意味になります。フールは、「オーブン」の意味です。つまり、オーブンで焼いたお菓子達が、フール・セックになります。
その中でも、一口で食べられるもの(クッキーなど)が、プチ(小さい)にあたるので、Petit four secと呼ばれるそうです。

このクッキーは、バターが多めの配合なので、焼き上がりがとてもやわらかく、食感はさくさくのクッキーになります♪
焼く直前に、レーズンやパンプキンシード、くるみ、チョコチップなどをトッピングしてあげると、見た目にも楽しめます☆


 先日、学科が同じで、フランス好きの友人と美術館に行ってきました。
始めはロートレック展を鑑賞する予定だったのですが。。。。開催されていませんでした。
サントリー美術館だったのですが、開催時期を勘違いしていました。来年の2月でした。残念!

f0157851_1382554.jpgかわりに近くの国立新美術館に行き、フェルメール展を鑑賞してまいりました。
フェルメールはオランダの画家で、風俗画を描いた方です。代表作の、牛乳を注ぐ女を見る事が出来ました。
彼は生涯で30作しか製作していない寡作な画家だそうです。
それでどうやって生活をしていたのか、謎だなー。
他の画家の風俗画も沢山鑑賞でき、満足♪当時のオランダ(16~18世紀くらい)の一般庶民の様子が生き生きと感じられてとても楽しかったです。

もうそろそろ、どこかの美術館でルノワール展をやるみたいなので、開催されたら是非足を運びたいな。
学生料金で入れるうちに沢山行っておかないと!

f0157851_1362737.jpg2つのランキングに参加しているので、もしこのクッキーを、食べてみたいかも。写真が良いかも。と感じてくださったら、是非是非バナーをクリックしていただければ幸いです☆


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
[PR]
by erika_30sept | 2007-11-04 23:13 | Gâteaux*お菓子
<< ドライトマトと小松菜のマフィン カボチャとココナッツの蒸し団子 >>