<   2007年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧
「和香り」粉山椒のガトー・ショコラ
f0157851_11264098.jpg

f0157851_11103614.jpg
 和風プレミアムスパイス「和香り」イベント第3弾として、今回は粉山椒を使ったお菓子を作りました。
お菓子にすると何と山椒は何に合うのかずっと考えていたんですが、チョコをあわせてみることにしました。
山椒の香りが引き立つように、ココアパウダーは少なめの配合にしてみました。
私は12センチ×18センチの長方形型セルクルで作りましたが、15センチの丸型でも作れます♪
 この山椒は、「美粉仕立て 『和香り』 香りと辛さ、色にこだわった薬味で、成熟した朝倉山椒の実と、さわやかな香りの山椒葉を細かくひき、香り高く色鮮やかに仕上げた」ものだそうです。 
山椒はうなぎにかける時くらいしか使った事がありませんでした。でも今回お菓子に思い切って使用してみて、また新たなスパイスの可能性を感じました!!!焼きあがった時に山椒の香りがチョコレートの甘い香りの中に潜んでいて、「ん?」普通のガトーショコラじゃないぞ!!!っていう面白みがあります(^^
食べてみると、山椒の香りがチョコレートの香りと対立することなく、その二つが見事に一つに一体化していました!
みなさんも是非試してみてください♪


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
粉山椒のガトー・ショコラ
分量
12センチ×18センチの長方形型1台分(15センチの丸型でも可)

バター44g
スイートチョコレート80g
生クリーム44g
卵黄37g(約3個分)
「和香り」粉山椒小さじ4分の1
薄力粉20g
ココアパウダー10g
グラニュー糖70g
卵白100g(約3個分)

飾り用
ホワイトチョコレート10g
アーモンドダイス5g
「和香り」粉山椒適量

バター、卵、生クリームは室温に出しておく。
チョコレートは細かく刻む。
粉類はあわせてふるっておく。
型にクッキングシートをひいておく。

作り方
1バターを泡だて器でクリーム状になるまでよく混ぜる。
2湯せんで溶かしたチョコレートを加えてよく混ぜる。
3室温に戻した、冷たくない生クリームを入れ、よく混ぜる。
 冷たいものを入れるとチョコレートが固まってしまうので注意。
4冷たくない卵黄を数回に分けていれ、よく混ぜる。
5粉類を再びふるいにかけながら加え、ゴムベラでさっくりと混ぜる。
f0157851_11142591.jpg6「和香り」粉山椒を加え、よく混ぜる。
7別のボウルに卵白を入れ、泡だて器でよく混ぜ、やわらかいメレンゲをつくる。
 途中で砂糖を数回に分けて入れながら卵白を立てていく。
8 6と7を合わせ、さっくりと混ぜる。

f0157851_1113559.jpg9型に生地を流し込み、飾り用のアーモンドとホワイトチョコレートを乗せ、粉山椒を振る。
10 170度のオーブンで約40分焼く。


「和香り」レシピに参加しています♪
クリックすると3種のスパイスを使ったレシピが見られます☆
和風プレミアムスパイス「和香り」レシピ参加中♪


七味を使ったお菓子「タルト・オ・七味ポム」
一味を使ったお菓子「一味とカボチャの和風ソフトクッキー」 ←レシピブログさんにて紹介されました☆


 今回この3つのスパイスを使用してみて、一番気に入ったのは、最後に使った香り高い粉山椒です!!
理由は、上にも書きましたが、山椒のスパイスの香りが、ガトーショコラの甘み、チョコの香りと対立することなく見事に一体化していたからです。
一味や七味は、ぴりりとした辛さを加えてくれて、とても良いアクセントになりましたし、他の材料と上手くマッチングしていました。
それに対してこの山椒は、その風味がチョコレートと一体化し、その二つで一つのお菓子として完成された感じがしたので、「一番気に入った」スパイスとしてあげてみました。

いつも自宅で使用していたものとの違いを感じたスパイスは、「七味」です。
ただピリ辛なだけではなく、焙煎ゴマの香ばしい香りがして、風味豊かな味わいがとても印象的でした。

これからもこのスパイスを使ってさらなるお菓子や料理を作って行きたいです☆


f0157851_11322015.jpgランキングに参加しています☆下のボタンをワンクリックしていただくと、ランキングに反映されます♪もし、このブログやお菓子、写真が良いなと思ってくださったら、応援してくださると嬉しいです(^^↓↓↓
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


[PR]
by erika_30sept | 2007-11-27 11:34 | Gâteaux*お菓子
新しい仲間たち
f0157851_12252692.jpg
 一昨日は、合羽橋に行って、新たなる仲間を連れて帰りました。
その名も、人工大理石の板!…というのも、台所が今までに増して狭くなったので、作業をするスペース確保のため、シンクの上に乗せて使う事にしました。
大理石だから冷たくて、バターも溶けにくいだろうしお菓子も作りやすいはず♪
しかも目盛つきでサイズも測れるという素敵なデザイン!
いつもお世話になっているお菓子の森で、1680円でした!お手頃価格で嬉しかったです。

更に、大きめのボウル(今までは小さい18センチのしか無かった)と一斤用食パンの型も買ってしまいました。わくわく。今まではベーグルが多かったけれど、更なるパンの世界へ足を踏み入れたいと思います。

まだ自動ハンドミキサーや、フードプロセッサーなど、欲しいものは沢山あるのですが、少しずつ揃えていきたいですー♪
手動泡だて器でクリームを立てるのはさすがに疲れるので早くミキサーは欲しいのですが・・・(^^;

 こんな風に、道具が増えるとお菓子やパンの作る幅も更に広がって楽しいですね♪
形から入るのもありでしょう!かっぱ橋、また行きたいな。

ランキングに参加しているので、もし宜しければ下のバナーをクリックしていただけると、応援が反映されます☆↓↓
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




 ここ数日、PCの調子が悪くて、ネット接続できませんでした。メーカーに問い合わせたら、リカバリーといって初期状態に戻すことを勧められました。どきどき。ちゃんとできるかな。
昨日の夜まで部屋の荷物がごたごたしていましたが、ようやく片付いてきました。
しかし荷物がクローゼットの中に入りきりません。どうすれば良いのか。。。
早くすっきり整理してお菓子やパンを作りたい♪
みんな、遊びに来てねーvv
[PR]
by erika_30sept | 2007-11-26 12:33 | Others*
「和香り」かぼちゃと一味の和風ソフトクッキー が紹介されました☆
f0157851_17483447.jpg
 こんにちは。今日新居でもネットが使えるようになりました。そして私事ながら、お知らせを。。。☆ハウス食品さんとレシピブログさんのイベント和モダンスパイス「和香り」イベントで、カボチャと一味のソフトクッキーを先日投稿しました。
今回、なんとそのレシピが、レシピブログHP上で選ばれ、紹介されたのです!!!嬉しいです☆リンク先のページの下のほうにいくと見られます☆

和風プレミアムスパイス「和香り」レシピ参加中♪



 自分で楽しむのももちろん楽しいけれど、こういう風に多くの人に紹介されて、それを楽しんでもらえると、私も倍にやりがいを感じます!!(少し本気の趣味ですが)
これを励みにこれからもお菓子作りに精を出したいと思います☆

もし宜しければ、下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです☆
ランキングに参加しているので、応援が反映されます♪
↓↓
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 昨日念願の引越しをしたわけですが、アクシデントが発生しました。
冷蔵庫を搬入していたところ、幅が狭くて入らないという事態が・・・・・!!!!
事前にサイズは測っていたつもりだったのですが、測り方が悪かったようです。
泣く泣く4年間愛用した冷蔵庫ちゃんとおさらばしなければならなくなりました。

そして、本日緊急的にNew冷蔵庫を求めて、新宿と秋葉原をさまよいました。
希望の冷蔵庫を発見し、配送日を確認したところ、秋葉のとある量販店が本日配送OKということで、非常事態を回避できました。
調味料や食材など、まる1日半冷蔵庫から出しっぱなしなので、ちょっと心配ですが、おなかを壊さないように気をつけます。危険なものは全て廃棄します。多分大丈夫でしょう。

f0157851_17412138.jpg
 ところで、新居には蛍光灯がついていなかったので、代わりのライトを求めて、久しぶりに自由が丘へ行きました。
おしゃれな手ごろのライトを発見し、早速部屋の明かりを照らしてくれました。
大好きなパティスリー、パリセヴェイユに立ち寄り、イチジクとくるみの入ったパンを昼食に。
ここは、ケーキや焼き菓子はもちろん、パンも売っています☆パリの雰囲気たっぷり!店内はフランス語のラジオが流れていますwおススメですよー!!!
久しぶりに会う親におみやげで買ったケーキ、「サントノーレ・キャラメル」は、死ぬほど美味しかったです。(結局自分で食べる)


 ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。
荷物の整理など落ち着いたら、またすぐに何か作ります♪
[PR]
by erika_30sept | 2007-11-23 17:54 | Gâteaux*お菓子
あめ色玉ねぎベーコンとコーンのマフィン
f0157851_23241121.jpg

 今日は冷蔵庫に残った最後のバターを使って、マフィン第3弾を作りました☆
今回はあめ色玉ねぎマフィンと、あめ色玉ねぎ&コーンのマフィンです。
あめ色玉ねぎにはベーコンを加えて、よりお食事的なマフィンにしました。

あめ色玉ねぎは、レンジで最初に2分半くらいチンするとフライパンで炒める時間が少なくて済みます。おススメです :)

作り方は、いつものマフィンの作り方をちょっと変えるだけ♪

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
あめ色玉ねぎマフィンと、あめ色玉ねぎコーンマフィンの作り方
分量 マフィン型6個分

薄力粉150g
ベーキングパウダー10g
バター30g (玉ねぎを炒めるときに、このうちの5gを使用します。)
卵1個

コーングリッツ18g
粉チーズ10g
砂糖12g
あらびき黒こしょう小さじ2分の1
塩大さじ4分の1

牛乳100cc(豆乳でもOK)

玉ねぎ2分の1個
オリーブオイル適量
ベーコン40g
塩、黒胡椒適量

コーン60g(6個のうち3つに入れる。お好みでどうぞ。)

*バターと卵、牛乳は室温にもどしておく。粉類はあわせてふるっておく。
 玉ねぎは千切りに、ベーコンは5ミリ幅に切る。

作り方

f0157851_2327214.jpgあめ色玉ねぎ
1玉ねぎを千切りにして耐熱容器に入れる。オリーブオイルを一周させ、ラップをして2分半チンする。
2バター5gをフライパンに熱し、玉ねぎを炒める。少ししたらベーコンも加え、玉ねぎがあめ色になるまで炒める。塩、黒胡椒を加える。

マフィン生地
1バターを泡だて器で混ぜる。砂糖を加え、空気を含んでもったりするまで混ぜる。
2溶いた卵を3-4回に分けて入れ、混ぜる。
3コーングリッツ、粉チーズ、塩、黒こしょうを加え混ぜる。
4粉類の半分をふるい入れ、ゴムベラでさっくり混ぜる。
5牛乳の半分をいれ、さっくり混ぜる。
6残りの粉類、牛乳の順に加えて混ぜる。

ゴムベラで生地を練らないように、さっくり切るように混ぜてください。こねると小麦粉のグルテンが形成されて軽い食感ではなくなってしまうので注意。

f0157851_23175271.jpg7マフィン型に紙カップを敷き、生地を半分入れる。
8あめ色玉ねぎを加え、そのうち3つはコーンも加える。上に残りの生地を乗せる。
9飾り用に、トップに具を少し飾る。

f0157851_23182424.jpg10 180℃のオーブンで約30分焼く。
出来上がり☆



f0157851_23185382.jpgもし、このマフィンが美味しそう!って思ってくださったかた、下のバナーをぽちっとワンクリックしていただけると嬉しいです☆ランキングに参加しているので、応援ポイントが反映されます☆
↓↓↓
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ





 今日はひたすら荷造りをしていました。思っていた以上に荷物の量が多くてびっくり!誰かコタツ布団要りませんか?白です。欲しい方は是非ご一報を。

23日までパソコンが使えなくなるので、コメントなど、遅くなってしまうかもしれません。すみません(><
[PR]
by erika_30sept | 2007-11-20 23:32 | Gâteaux*お菓子
ドライトマトのベーグル バジル入り
f0157851_21442585.jpg

 またまた朝食用に、ベーグルを作りました。今回はドライトマトとバジル入り♪
このまま食べても美味しいけれど、半分に切って、間にクリームチーズを塗って、アボカド、エビ、トマトなどを挟んでも美味しそうーー☆実行したら写真をUPしたいと思います☆

作り方はいつものプレーンベーグルに、ドライトマト50gをみじん切りにしたものと、乾燥バジルを加えるだけ☆

ベーグルは本当にバリエーションが広がって楽しいですね♪

 このベーグル、いいねぇ。と思ってくださったかた、下のバナーをぽちっとワンクリックして応援していただけると嬉しいです☆ランキングに参加しているので、ポイントが反映されます☆
↓↓↓
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ






発酵させる前と後の写真を載せてみましたw
f0157851_21445626.jpg



↓40分後。。。。

f0157851_21452524.jpg
ぼーん!
人口密度の多い中で、頑張って発酵してくれました。
[PR]
by erika_30sept | 2007-11-19 21:47 | Pain*パン
きのこマリネとドライトマトのパスタ
f0157851_14184018.jpg
 フランスの常備菜で、きのこのオイルマリネを使って、ドライトマトときのこのパスタを作りました。
またまた甘くない食べ物ですが、お許しください。
しいたけ、しめじ、エリンギをオリーブオイルとパセリとレモンの皮のすりおろしとにんにくで保存しておいたものです。
そのままサラダに乗せたり、オムレツの中に入れたりして食べます。
鶏のコンフィの時もそうでしたが、フランス人は「オイル漬け」が好きですねー。
確かに美味しいけど、カロリーが気になるのも事実。食べる時は、ペーパータオルを使って出来る限り油を吸い取りましたw
 
 このパスタはオイルマリネをそのまま茹でたフライパンでドライトマトとパスタにあえるだけ。とっても簡単で美味しかったです。


 今日18日は仏検を受けてきました。3級だったけど、今年の4月から独学で勉強を始めた私にとっては、フラ語3級というのは難しかったです。
使っていた問題集が実際の試験よりも難しめに作られていたらしいのですが、それが功を奏して、自己採点の結果、多分合格!だと思います。
わーいわーい 嬉しいなー。嬉しいなー。 しかし、自分の苦手な動詞の活用の記述問題(単純未来とか前未来とか半過去とか大過去とか条件法過去とか接続法とか…)
は見事に出来が悪く、今後も悩まされるだろうなという感じでした。フランス語の動詞の活用は難しすぎです。誰か教えてくださいぃ!
リスニングは割りとスムーズに回答できたかな?多分・・・
次は準2級~です。この調子で頑張るぞー。
と同時に、TOEICもスコア上げなきゃ(>_<)
こういう勉強系はめんどくさいけど、何も無いよりかは気分が引き締まるし、わかってくると楽しいし、このまま少しずつ向上していきたいです。
語学は続けないとすぐに忘れるので、大変だ!

誰かおススメのフランス映画とかあったら教えてください。フランスに限らず、ヨーロッパ映画でも♪

 またフランスに旅したい(いつも妄想している私)ので、その時に少しでも理解出来るように、頑張ります☆

f0157851_14231095.jpg もし、このパスタが美味しそう!って思ってくださったかた、下のバナーをぽちっとワンクリックしていただけると嬉しいです☆ランキングに参加しているので、ポイントが反映されます☆
応援してくださると幸いです♪↓↓↓
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


[PR]
by erika_30sept | 2007-11-18 23:16 | Plats*お惣菜
鶏もも肉のコンフィ
f0157851_23153028.jpg
 最近仏検の勉強や引越しの準備で家にいることが多いので、家で作った晩御飯を紹介します。 甘くない食べ物ですが、お許しください(^^

これは、大森由紀子さん著の、フランスの常備菜という本を参考にして作りました。
パリで食べた思い出の鴨のコンフィ。とても美味しかったので、この本を発見したとき、やった!家でも作れる♪と嬉しくなってすぐに購入してしまいました。
鴨ではなく、手に入れやすい鳥もも肉で作りました。

しかぁし、非常にこの料理は地道な作業が必要でした。
80度に温度を保ちながら、2時間半も煮込むのです。しかもオリーブオイルで。

大変でした。。。温度計を鍋に入れ、温度が上がりすぎて火から離したり下がりすぎてあわてて火に近づけたり。ガスの前にあそこまで立っていたのは初めてかもしれません。
作ってから2週間ほど経ってから、食べごろになります。
これは保存が利くので、作っておけば忙しくて料理をする暇が無い時などに重宝します。

本当はお客さんを呼んだときに一緒に食べようかと思っていたのですが、食べちゃいましたw

するとーー、非常に美味しい!!!!鶏肉とは思えない!
お肉が、やわらかいーーー!!!!フォークで簡単にほぐせます。それでもって、外はパリパリ。
ほっぺたが落ちました。
あまりに美味しかったので、ブログに乗せることにしました。

付け合せで揚げ焼きにしたジャガイモくんも良い味出してました。

今度は骨付きもも肉でチャレンジしたいです☆
手間隙かかりますが、年に1回くらいチャレンジしてみるといいかもしれません笑


f0157851_2316093.jpg

今回は甘くない食べ物ですが、もしおいしそう!と思ってくださった方は、ぽちっとバナーをクリックしていただけると嬉しいです。ランキングに参加しているので、応援してくださるとクリックがランキングに反映されます☆↓↓↓
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


[PR]
by erika_30sept | 2007-11-17 00:07 | Plats*お惣菜
「和香り」一味とカボチャの和風ソフトクッキー
f0157851_16462924.jpg
f0157851_1627484.jpg
 和風プレミアムスパイス「和香り」イベント第2弾として、今回は一味とカボチャのソフトクッキーをつくりました。ぴりりとした辛さがカボチャとマッチング♪
今までに無い味のクッキーだけど、一度食べ始めると、もう一枚、もう一枚。。。と止まらなくなってしまいそうな美味しさです。
カボチャをたっぷり使用しているため、ソフトな歯ごたえになりました。

一味の入ったクッキーって、なかなか無いですよね。
「一味を入れてクッキー作ってみたよ。」と言うと、きっと驚かれることだと思います。
ピリ辛のスパイスも、思い切ってお菓子に入れてみると、新しい味が発見できて面白いんだ!と感じました。

特にこの一味には、ハバネロが入っていて、少量でも強い辛みが感じられます。
「辛味の強い唐辛子をハウスこだわりのホイロで丁寧に焙煎し、コクのある深い香りに仕立てました。」だそうです!!
f0157851_1638964.jpg見た目にも小さくてころっとしていて、和風かつ、モダンなお洒落さを感じるデザインです♪
とても可愛いのでお料理が楽しくなっちゃいます。



是非是非お試しあれ~☆


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

一味とカボチャのソフトクッキー

分量
3×7センチ約20枚分

バター40g
粉砂糖40g
冷凍カボチャ120g
カボチャの種30g
「和香り」一味小さじ2分の1
粉チーズ15g
塩一つまみ
全卵8g
薄力粉80g

バターは室温に出して柔らかくしておく。
薄力粉はふるっておく。
カボチャはレンジでチンして、皮を取り除き、裏ごししておく。

作り方
1バターをボウルに入れ、泡だて器でやわらかくなるまで混ぜる。粉砂糖を数回に分けていれ、白っぽくもったりとするまで混ぜる。
2ときほぐした全卵、粉チーズ、塩、「和香り」一味を入れ、よく混ぜる。
3裏ごししたカボチャ、カボチャの種を加える。
4薄力粉を再びふるいにかけながら加え、粉っぽさがなくなるまで良く混ぜる。
5長方形の立体型に成型し、ラップに包んで冷凍庫に入れる。
6固まったら取り出し、2ミリ幅に切って、170度のオーブンで約18分焼く。

前回作った七味とりんごのタルトですが、現在友達3人に試食してもらったところ、中々好評でした☆

「和香り」レシピに参加しています♪
クリックすると3種のスパイスを使ったレシピが見られます☆
和風プレミアムスパイス「和香り」レシピ参加中♪


ランキングに参加しています☆下のボタンを一日一クリックしていただくと、ランキングに10ポイント加算されます♪
もし、このブログやお菓子、写真が良いなと思ってくださったら、応援してくださると本当に嬉しいです(^^↓↓↓
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
最近やっとping送信の意味がわかりました。良かったです。


[PR]
by erika_30sept | 2007-11-16 16:59 | Gâteaux*お菓子
全粒粉のプレーンベ-グルとセサミベーグル
f0157851_12105056.jpg

 最近、お米をきらしてしまい、朝食が、手作りベーグルまたはマフィンになることが多い今日この頃です。
引越しをするため、家にある食材を出来るだけ消費しなければ…ということで、せっせと作っております。
ベーグルって、結構手軽に作れるので、おススメですよ☆
オーブンに入れるまでに、1時間弱あれば作れちゃいます。

 プレーンベーグルに、先日作ったドライフルーツのジャムを添えていただきました。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

ベーグルの作り方
分量 約8個分
強力粉140g
全粒粉110g
ハチミツ大さじ1
塩小さじ1
ぬるま湯200cc
ドライイースト大さじ2分の1
卵白1個分
ごま 適量

茹でる時 ハチミツ大さじ1

作り方
1ボウルにぬるま湯、ハチミツ、塩、ドライイーストを入れ、よく混ぜ溶かす。
2全粒粉、強力粉を加えて10~15分くらいよくこねる。
38等分にして、丸くまとめる。
4てのひらで平らに延ばし、くるくると巻いて棒状にする。
5棒状のものをのばして20センチくらいの長さにする。
6片方の端を平らにつぶしてそこに水をつけ、ひとひねりさせながらドーナツ型に成型する。
740度のオーブンで25分発酵させる。
8鍋に湯を沸かし、ハチミツを入れ、片面1分づつ茹でる。茹でたらペーパータオルにのせて水気を切る。
9卵の白身を表面に塗り、ゴマを表面に散らす。
10 200度のオーブンで20分焼く。

レシピブログ「朝ごはんレシピ♪」参加中!


f0157851_12134227.jpg↓↓↓ランキングに参加しているので、ワンクリック応援お願いします♪現在のランキングもご覧になれます。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


[PR]
by erika_30sept | 2007-11-14 11:39 | Pain*パン
タルト・オ・七味ポム
f0157851_17532471.jpg

 レシピブログさん主催の、ハウス食品さん和風プレミアムスパイス“和香りイベントで、レシピモニターとして当選しました☆
一味、七味、粉山椒を使った料理を考え、レシピと共に応募するというものです。
和香りということですが、私は思い切ってフレンチを組み合わせてみました!
しかも、お菓子!!!!を作ってみました。
 
 第一弾として、七味を使ったお菓子を紹介いたします。
フランス菓子の中で、タルト・オ・ポムというりんごのタルトがあります。
作り方、配合の仕方は人によってさまざまです。私はタルト生地の中に、アーモンドクリーム、りんごのジャム、生のりんごを詰めてオーブンで焼いてみました。
そして中に詰めるりんごのジャムの中に、「和香り 七味唐辛子 ~深煎り胡麻と香り山椒~」
を加え、更にトッピングとして七味唐辛子を振りかけてから焼き上げました。

では、レシピを紹介します。
タルト・オ・七味ポム (15センチのタルト型1台分)

分量
①タルト生地(パート・ブリゼ)
作りやすい分量を紹介します。今回は出来上がった分量のうち、160gを使用します。
薄力粉250g
塩5g
グラニュー糖50g
バター125g
卵黄20g(約1個分)
水50ミリリットル


②りんごのジャム(コンフィチュール・ド・ポム)
りんご2個(紅玉が良いです)約250g
バター20g
グラニュー糖60g
バニラシュガー小さじ2分の1
ラム酒小さじ1
和香り 七味唐辛子 ~深煎り胡麻と香り山椒~ 1g

③アーモンドのクリーム(クレーム・ダマンド) 
作りやすい分量です。完成したクリームのうち、140gを使用します。
バター40g
グラニュー糖40g
アーモンドプードル40g
卵1個
薄力粉8g
ラム酒6g

*卵は、溶いた後にタルト生地に塗る用に少し取っておく。


④盛りつけ用
りんご(紅玉)2個
和香り 七味唐辛子 ~深煎り胡麻と香り山椒~ 適量
グラニュー糖 適量

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
①パート・ブリゼの作り方
1バターは2センチ角に切っておく。
2粉類とバターをフードプロセッサーに入れて細かくする。
3残りの材料を入れて再びフードプロセッサーにかける。
4円形にまとめて、ラップに包み、冷蔵庫で一晩休ませる。

f0157851_17551050.jpg5使用する分量160gを2~3ミリの厚さに延ばし、タルト生地にしきこむ。
6フォークをさして穴を開け(ピケといいます)、ラップをして冷蔵庫で一時間休ませる。

*フードプロセッサーが無くても作れます!
 ボールの中に粉類と1センチ角に切ったバターを入れ、手でこすり合わせるようにして細かい 砂状にしていく。
 残りの材料を入れ、カードなどで刻み、全体を均一にする。
 練らずに折り重ねるようにしてまとめる。



f0157851_17562497.jpg②コンフィチュール・ド・ポムの作り方
1りんごは1センチ角に切っておく。
2中火でりんごとバターを炒める。
3砂糖とバニラシュガーを加えて、水気がなくなるまで煮る。

f0157851_17573239.jpg 
4和香り 七味唐辛子 ~深煎り胡麻と香り山椒~を加える。
5ラム酒を加えて、火を止め、バットに広げて冷ます。


f0157851_17584334.jpg③クレーム・ダマンドの作り方
1バターをボウルに入れ、泡だて器でポマード状になるまで混ぜる。
2砂糖を加え、白っぽくなるまで混ぜる。
3室温に戻した卵を溶き、その2分の1を加えて混ぜる。
4ふるったアーモンドプードル2分の1を加えて混ぜる。
5残りの卵を加える。
6残りのアーモンドプードルを加える。
7薄力粉をふるい入れ、ゴムベラでさっくり混ぜる。
8ラム酒を入れて混ぜる。

f0157851_1759414.jpg
④タルト生地に詰めて焼く
1タルト生地の底に、クレームダマンドを作る時に取っておいた卵をはけで薄く塗っておく。
2クレーム・ダマンド140gのうちの半量をタルト生地に敷き詰める。


f0157851_1802884.jpg2コンフィチュール・ド・ポムを敷き詰める。
3残りのクレームダマンドをりんごジャムの上に重ねる。
42~3ミリ幅に切ったりんごを並べていく。

f0157851_1856627.jpg5グラニュー糖適量、和香り 七味唐辛子 ~深煎り胡麻と香り山椒~を振りかける。
6 200度のオーブンで30分、180度に下げて20分焼く。

焼きあがったらしばらく冷ましておく。


お菓子に思い切って七味唐辛子を入れてみましたが、試食してみると、なかなか美味しかったです。りんごとアーモンドクリームの甘さを、七味の辛さがちょうど良く引き締めてくれます。
こちらの商品は、深煎り胡麻と香り山椒の七味なので、香ばしい胡麻の香りが、タルトの美味しさを一層引き立ててくれました。

「和香り」レシピに参加しています♪
クリックすると3種のスパイスを使ったレシピが見られます☆
和風プレミアムスパイス「和香り」レシピ参加中♪


f0157851_1891211.jpgランキングに参加しているので、ワンクリック応援お願いいたします♪現在のランキングや、参加している他の方のサイトもご覧になれます。↓↓
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


[PR]
by erika_30sept | 2007-11-13 18:34 | Gâteaux*お菓子